サポート制度Support

Home > サポート制度 > 各種サポート制度

各種サポート制度

星城大学リハ学院の支援力 学生生活をサポート

本学院では各種の奨学金やサポート制度があり、
「学びたい」というあなたの気持ちを応援します。

これだけじゃない星城大学リハ学院の支援力

学費サポート

充実の奨学金制度

学習に励む在校生や、他分野からの入学を希望する受験生を支援する奨学金制度があります。

サポートイメージ

■奨学金プラス試験(返還不要)

本学院の入学試験に加え、奨学生を選考する試験を行う本学院独自の奨学金制度です。 奨学生に選考された方は、I部:140万円、II部:100万円の学費免除を受けることができ、経済的負担を大きく軽減することができます。
詳細は奨学金プラス試験ページを参照

■成績優秀学生奨学金 (返還不要)

各学年・学期ごとに、成績が上位の学生を表彰し、最高30万円、3年間で最高180万円を支給します。入学した全員が理学療法士国家試験に合格できるよう、学生の頑張りを応援する制度です。

■医療系国家資格所有者奨学金 (返還不要)

医療系国家資格所有者が入学する場合、入学手続時に入学金を全額免除します。

対象となる
医療系国家資格
・看護師・社会福祉士・介護福祉士・あん摩マッサージ指圧師・はり師
・柔道整復師・きゅう師・その他看護医療系資格

※上記以外の医療系国家資格と思われる資格をお持ちの方は、事前にお問い合わせください。

■名古屋石田学園間進学奨学金 (返還不要)

星城高等学校または星城大学から推薦があり、入学を許可された場合、入学検定料、入学金、授業料の全額または一部を減免します。 詳しくは、所属する星城高等学校または星城大学にお問い合わせください。
(奨学金の返金について)
支給または減免された奨学金を返済する必要はありません。但し、選考前提条件を履行しない場合は返済していただきます。

※その他、日本学生支援機構の奨学金は希望者のほとんどの学生が利用できます。

このページのTOPへ

その他の奨学金・教育ローン

■日本学生支援機構奨学金(旧 日本育英会奨学金)

高校在学時または本学院入学後に申請し認定された場合は、機構から奨学金が貸与されます。 本学院では、各学年とも希望したほとんどの学生が利用しています。在学中の各月に3万円から12万円の間で金額を選択できます。返済期間は貸与される金額によって異なり、卒業後の返済となります。利率上限は3%。入学後ご希望の方に案内をしますので、そこでお申し込みください。6月頃からの貸与開始となります。
詳細は日本学生支援機構のホームページを参照

■国の教育ローン

350万円まで貸与。15年以内返済。在学期間中は金利返済のみで返済猶予できます。利率は年1.90%等(金融情勢によって変動)。申し込みはいつでも可能ですが、審査に10日程必要。(財)教育資金融資保証基金の保障または連帯保証人1名必要。最寄りの銀行・信用金庫・信用組合でお申し込みください。(平成28年度募集要項参照)
詳細は日本政策金融公庫のホームページの国の教育ローンを参照

このページのTOPへ

入試での支援

■星城大学との連携

本学院は星城大学との連携により、両校の教員がお互いに講義をする等、大学レベルの高水準な教育を実践しており、大学への編入や大学院への進学など、新たな道が拓けます。星城大学との併願特典も大きな特長です。

星城大学との併願 本学院に合格して入学金・学納金を納入後に星城大学にも合格し、同大学に入学希望の場合は、納付済みの全額を星城大学へ振り替えます。

星城大学との併願
星城大学

星城大学 東海地区の私大で最初のリハビリテーション分野を設置した大学。
教育者として、また研究者として力のある教員を揃えています。豊富なノウハウとネットワークを駆使して、理学療法士のエキスパートを輩出し続けています。

リハビリテーション学部・理学療法学専攻・作業療法学専攻・大学院

このページのTOPへ

遠方の方への支援

サポートイメージ

■アパート紹介

(株)ミニミニ中部法人本部との提携に基づき、希望の条件にあった物件を紹介いたします。
さらにうれしい特典もいっぱいです。

・敷金・礼金0円です。(一部敷金・礼金有)
・金額、間取り、場所他、個々の希望条件にあわせてご紹介します。
・契約日からの家賃が発生しません。(入居日から発生)
・2年以上の契約が基本です。(途中解約可)
・入学時だけでなく、希望の学生には、卒業時にも特典付きで紹介いたします。
・引越し業者を斡旋します。提携先のため低額です。
・家具つきの物件がたくさんあります。(家具リース可)
(家具購入の手間が省け、引越しが大変楽です)。
お引越し準備ガイドを贈呈します。安心・便利グッズをご紹介します。
さらに年度によりうれしい特典が…。(お楽しみに!!)

詳しくは㈱ミニミニ中部法人本部 TEL(052)953-4800 へ電話をして下さい。

■提携学生会館(学生寮)の紹介

提携学生会館(学生寮)の紹介を行っています。
詳細については、下記URLをご参照いただくか、下記㈱共立メンテナンスまでご請求下さい。
『学生会館GUIDE』 URL:http://www.gakuseikaikan.com/index.html
お問い合わせ・お申込み先
株式会社共立メンテナンス 学生会館事務局
フリーコール 0120-93-5606  TEL 052-204-6101

このページのTOPへ

学習でのサポート

■単位認定

既に大学・短大・専門学校で取得した単位を、本学院の基礎分野(一般教養)科目の単位として認定します。
時間を効率的に使うことができる制度として、あなたの勉強の負担を減らします。

■遠隔地臨床実習用住居支援

(病院等の)臨床実習で、アパートへの居住が必要とされた場合、本学院がアパートを準備し住居費を負担します。 3年次は3カ所の病院・医療施設で合計約5カ月の臨床実習をしなければなりません。アパートへの居住が必要になると、金銭的には大きな負担となりますが、この実習に関しては、 募集要項に記載してある以外に、追加で金銭を徴収することはありません。

■入学前教育

本学院では、入学後に必要な基礎学力を付けていただく為に、入学手続き後に入学前教育を実施します。
受験勉強に支障がある場合は、受講する必要はありません。

このページのTOPへ