Home > 奨学金プラス試験

奨学金プラス試験

奨学金プラス試験とは

本学院の入学試験に加え、奨学生を選考する試験を行う本学院独自の奨学金制度です。
奨学生に選考された方は下記の学費免除を受けることができ、経済的負担を大きく軽減することができます。
理学療法士を真剣に目指す全ての皆様を支援します。

高校生・高校既卒者対象

入学試験方法

面接が終了次第、随時小論文に移ります。(60分間)
(指定校推薦・AO入試及び一科目免除制度を利用して筆記試験を受けられない方で、奨学金プラス試験を希望する方は、
〈1科目と面接〉の時間帯で実施します。)

奨学金の特長

  • 1. 返還不要
  • 2. 併願可(一部不可)
  • 3. 奨学金プラス試験の受験には「奨学金プラス試験受験資格認定証」が必要
    下記の奨学金プラス試験説明会・オープンキャンパス・個別学校見学会・夜の学校説明会にご参加いただいた方へ配布します。

■奨学金プラス試験 説明会

◉10:00〜 ◉13:00〜 ◉15:00〜(各30分〜1時間程度)

■オープンキャンパス  <事前予約要> <奨学金プラス試験対策>

入試対策講座では、小論文対策も行っています。希望者には、英語の教材を配布しています。

※1 交通費補助の詳細につきましてはお問い合わせ下さい。
      なお交通費補助をご希望の方は、来校時に住所等を確認できるもの(通学定期や学生証)を必ずご持参ください。

※1 交通費補助の詳細につきましてはお問い合わせ下さい。
      なお交通費補助をご希望の方は、来校時に住所等を確認できるもの(通学定期や学生証)を必ずご持参ください。
※2 ランチにつきましては日程によって異なりますので、お電話またはホームページでご確認ください。

このページのTOPへ