理学療法士とは?PHYSICAL THERAPIST(PT)

Home > 理学療法士とは? > SEIJOH VOICE

SEIJOH VOICE

“先輩の声”で星城リハ学院を紹介します!!

柴田 大暉

柴田 大暉

知多翔洋高校出身(ハンドボール部)
Ⅰ部[昼間] 1年生(2016年度)

本学院で学ぶ授業はどれも興味深いですが、なかでも印象的なのは「人体解剖見学実習」。実習では、本物の人体を見ることができるので、教科書でイメージできなかった部分の理解が深まり、想像力も膨らみます。入学後は勉強の意欲が高まり、家で机に向かう時間も増え、学内では空き時間にフリースペースでよく勉強していますね。それに人と触れ合う機会が増えたことで、これまで苦手だった人前で話すことも克服できました。私が理想とするのは信頼される理学療法士。100%吸収するつもりで日々勉強し、国家試験に合格してみせます。

柴田 大暉

柴田 大暉/どんな理学療法士になりたい?

Ⅰ部[昼間]1年 1週間の授業スケジュール(例)

  MON TUE WEN THU FRI
1限 機能
解剖学
理学療法
概論
医学
英語
運動
生理学
理学
療法
評価学
2限 機能
解剖学
理学療法
概論
運動学 運動
生理学
理学
療法
評価学
3限 解剖学 医療福祉
制度論
保健
体育学
リハビリ
テーション
障害論
生理学
4限 解剖学 医療福祉
制度論
保健
体育学
リハビリ
テーション
障害論
生理学

このページのTOPへ

竹市 菜々花

竹市 菜々花

西陵高校出身(ラグビー部マネージャー)
Ⅰ部[昼間] 2年生(2016年度)

ラグビー部のマネージャーだった高校時代、理学療法士がトレーナーとして選手をケアしてくれたことがあり、そこで理学療法士という仕事を初めて知りました。本学院の先生は全員が今も患者様の治療をしている理学療法士。臨床現場の今を一番知っている先生から教えてもらえるのは、症例ごとの治療方法や心構え、さらには同僚とのコミュニケーション方法など、すべてが現場で必要な実践的なことばかりです。ここにあるのはモチベーションを高めてくれる学び。そして問題解決に向けて、ともに話し合える仲間がいます。そんな仲間と壁を乗り越えながら国家試験合格を勝ち取りたいです。

竹市 菜々花

竹市 菜々花/どんな理学療法士になりたい?

Ⅰ部[昼間]2年 1週間の授業スケジュール(例)

  MON TUE WEN THU FRI
1限 物理
療法学
合同
セミナー
内科学 運動
療法学
病態
運動学
2限 物理
療法学
合同
セミナー
内科学 運動
療法学
病態
運動学
3限 理学療法
研究論
装具学 整形外科学 生活環境
支援学
理学療法
評価学
4限 理学療法
研究論
装具学 整形外科学 生活環境
支援学
理学療法
評価学

このページのTOPへ

宮本 聖也

宮本 聖也

富田高校出身(サッカー部)
Ⅰ部[昼間] 3年生(2016年度)
医療法人六寿会 津島リハビリテーション病院内定

3年間を通しての一番の成長は、社会人・医療人としてのあるべき姿を知れたこと。先生やクラスメイト、実習先の方々と接し、一人ひとり異なる価値観や考え方に触れることができ、医療人になる覚悟も芽生えました。特に臨床実習では、学校で学んだ知識や技術を、実践を通して確認し振り返ることで、現場で働くための力が身に付いたと思います。また、充実した国家試験対策も本学院の魅力。過去の国家試験問題をもとに先生方が分析し作成した模擬試験によって、弱点の克服と得意な分野の強化を図れました。成績が上がるにつれて、自信が付いていくことも実感できます。

Ⅰ部[昼間]3年 1週間の授業スケジュール(例)

5週間 評価実習
7週間 総合実習Ⅰ
7週間 総合実習Ⅱ
国家試験対策

このページのTOPへ

高木 郁実

学んだ知識と技術を必要とする人たちへ還元する。

憧れの理学療法士として少しでも早く働きたい思いが強く、3年制の専門学校を探す過程で、星城リハビリテーション学院のオープンキャンパスに参加。親身になって参加者の相談に乗る先生や先輩の姿を見て、「ここで学びたい!」と入学を決意しました。理学療法の学習は専門的で難易度が高く、壁にぶつかることもありますが、先生方に相談すれば必ず解決へと導いてくれます。在学中にできる限りの知識や技術を身に付け、治療を必要とする人たちに還元したいと思います。

高木 郁実[ I 部 ]昼間部 卒業
各務原リハビリテーション病院 勤務
丹羽高等学校 出身

あなたのポリシーは?
努力なくして
成功なし

このページのTOPへ

一つひとつの学びを無駄にせず、
即戦力の理学療法士に。

高校の部活で怪我をした際、理学療法士の方に治療していただきました。それがきっかけとなり、私も怪我や障害を抱え、困っている人の役に立ちたいと思い、星城リハビリテーション学院への入学を決意。先生方は現役の理学療法士なので、現場で本当に必要とされる専門的な知識と技術だけでなく、社会人としての礼儀やマナーについても丁寧に指導してくださいます。一つひとつの知識や技術を無駄にすることなく理解して学び、卒業後は即戦力として活躍する理学療法士になりたいです。

東 智己[ I 部 ]昼間部 3年
惟信高等学校 出身

あなたのポリシーは?
一期一会

東 智己

このページのTOPへ

南  剣

経験豊富な仲間とともに学び、
コミュニケーション能力を高める。

仕事をしながらでも最短3年で卒業できるところや、専任教員全員が今もなお臨床で活躍する理学療法士といった、他校にはない魅力に惹かれて入学しました。私の学ぶ夜間部は年齢層も幅広く、さまざまな経験をされてきた方々が多く在籍しています。そのような仲間たちと学ぶ中で、良い刺激を受けながら、豊かな社会性を育んでいきたいと思います。ともに学ぶ仲間だけでなく、先生にも気軽に相談できるので安心です。

南 剣[ II 部 ]夜間部 卒業
秋田病院 勤務
木本高等学校 出身
特別養護老人ホーム勤務(前職)

あなたのポリシーは?
人を以って
鑑となす

このページのTOPへ

基本を徹底して学び、
適切な治療ができる理学療法士を目指して。

美容関係の仕事をしていた時に、同じ年齢でも心身ともに元気な人と、そうでない人がいることに疑問を持っていました。その疑問を少しでも解消しようと調べていくうちに、理学療法士という職種を知り、「これだ!」と直感。資格を取り、自らの仕事にしようと入学してからは、学びを通して視野が広がり、人間的にも成長することができました。基本があるからこそ応用ができます。知識と技術の基礎を正確に身に付けられるよう、計画的な学習を心掛け、誰に対しても適切な治療や対応ができる理学療法士に少しずつ近づいていきたいと考えています。

小沢 久美子[ II 部 ]夜間部 卒業
訪問介護リハビリステーションAI-R 勤務
安城高等学校 出身
美容関係勤務(前職)

あなたのポリシーは?
やってみないと
わからない

小沢 久美子

このページのTOPへ